by Rainbow School
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 本物に出逢う | main | 孤独を楽しむ >>
1月1日のミステイクについて

この原稿は、4月8日に書いております。

本年1月1日のブログ更新をミステイクしました。前日の12月31日に原稿を作っていたのですが、「もう辞めたい」という思いが強く沸き出し、混乱した意識状態のままに原稿をアップしてしまいました。数日してから削除したのですが、その混乱の理由が後になって解りました。

 

12月31日の正に丁度その日に、ある方が、私に向けて「辞めよう、辞めよう」という強い念を終日送っていたのです。なぜそれが分かったかと言いますと、その方から、1月1日にその主旨のメールを直接頂いたからです。それがあったことで、この方の「辞めよ」の念を拾ってしまい、混乱を来したことが解りました。

 

アクセスはミスしてしまいましたが、この経験は、私にとって逆に自信を深めることになりました。なぜかと言いますと、霊界通信が確実に行われているという確証を抱くことが出来ただけではなく、波動の高低の違いによる影響というものも感覚的に掴む経験が出来たからです。また、「ただただ奉仕に生きよう」という自分の決意がいっそう固まりました。

 

ということで、「一見悪いように見えることもよいこと」「全てはタイミングであり、ご計画のうちにある」を、またしても身を以て体験する結果となりました。この経験をもとに、これからも精進して行きたいと思います。どうぞ、よろしくお付き合いのほど、お願いいたします。